ICTシステム

看護師のための、
最新のサイトシステムを
創造します。

看護師同士が繋がり、お互いを高め合い、支え合う…。
そんな「場」と「道具」を、〈看護の広場〉は、創りました。それが看護の広場・Platz Nurse です。
看護師に有益な情報を提供することで、仕事や生活の質的向上に寄与することを目指します。

「時々入院、ほぼ在宅」の時代において、人々の「ずっと安心」を守るには、看護師の存在が大きな鍵を握ります。
その看護師が、どのような環境に置かれているのか、そこに問題点はないのか…。
その解決を図り、看護師が本来の力を発揮することができるよう、〈看護の広場〉は挑戦していきます。

提案

看護を繋ぎます

看護師の職場は、病院や診療所、介護や福祉施設、そして在宅など、多岐に亘ります。また、同じ病院であっても、二交替や三交替のシフト制であり、勤務時間や休日はみんなが不規則です。そのため、組織が異なればもちろんのこと、同じ病院でも、みんなで集まってコミュニケーションを取ることは難しい状況にあります。そうしたさまざまな環境にある、一人ひとりの看護師を、繋ぐ。それは、病気自体やその回復に沿って人々が医療や介護を受けるなかで、ケアを繋ぐことにも結びつきます。

挑戦

場を創ります

看護師だけのサイトシステム。

看護の広場・PlatzNurseシステムは看護師の毎日を、もっといきいきと、もっと楽しくするために。
みんなで作る、看護師のためのWORK&LIFE 応援サイトです。

POINT1個人ベースの交流を円滑にします。
組織が違う、勤務時間が違う、休日が違う…。そうした労働環境にいる看護師が、一人でも多くの仲間と出会う機会を持ち、交流し、コミュニケーションを図ることを可能にします。利用は実名登録で、看護職であることの確認後に承認。なりすましや業者の介入を取り払いました。
POINT2みんなの知識の共有を図ります。
看護師は、生涯にわたり学びを必要とする職業です。それに真正面から向き合う看護師がほとんど。その自分が得た学び、つまり、知識をもっと看護師同士で広めることができれば、学びに対するさらなる意欲向上に繋がるはず。そんな知識共有を可能にするサイトです。
POINT3サポーター(病院、企業)と繋ぎます。
このサイトには、病院や企業などがサポーターとして、一定の範囲で参加できる機能があります。看護師にとっては、これまでにない視野や知識の広がりを持つことができたり、あるいは業務の改善のきっかけとなるなど、有形無形の支援を看護師に送ることができます。